2005年03月01日

京都へ

200502281627000.jpg


 昨日京都へ 私の恩師 師匠が亡くなられたから。 私がいたは15年前 15年もたてば 少しは町の様子も変わっていそうだが よその土地と比べて 変わりようは少ない町だ。 お通夜で 昔の諸先輩に御会いする 約3時間程の短い間だったけど 丁稚の気分にもどってしまった。 お通夜をみて 改めて 師匠の偉大さを再認識したが 親を亡くした気分にもなる 今 こうして 料理の世界で がんばれるのも 丁稚奉公の時教えをいただいたから 住み込みで トイレ以外はすべて 一緒 まじ しびれる生活だったけど 今 たいていの事は 平気〜 。京都に行って なにか また 考えが変わった気持ちがする。 早くついて 時間が有ったので 昔 買い物に回った店迄の道を あるいてみた 昔は 大きいと思っていた道も いまでは 大きく 短く感じた やっぱり わたしが でぶになったのか 途中 昔 一番かわいがっていただいた先輩に会い 奥様への紹介は「こいつ 昔は 今風で かっこよかったんだぜ〜」 ?むっ いまは カッコわるいんかな 痩せないとな〜 



 
posted by あづま at 00:00| 日記