2007年08月27日

白蛇神社

2007_08_27.jpg


定休日 だけど 夜は予約を受けた 7時から だったし 仕込み
も終わってたので 以前から 少し気になってた 山口県岩国市
の白蛇の神社へ いっちゃったよ。 とっても 御利益があるって
聞いていたのでぜひ一度と思ってましたが なんとか行くことがで
きた 一般には 白い動物は 突然変異だそうだが こちらのへび様
は突然変異ではなく 白蛇が 生んだお子様は 白いそうだ 事実
生まれて3週間の蛇も 白かった 国の天然記念物で岩国市の数ヶ所
の保護施設で 約700尾が 保護されているそうな。ふ〜スゴイ
今日は特別に 蛇に触らせていただきちゃいました 白蛇様は 
とっても おとなしくって かわいらしく 力つよく 清潔でした
生まれて初めて蛇さわったけど 冷って とっても 気持ちよくって
いままでの イメージとはちがい とても親しみやすい動物だって
感じた、手の上でも かわいらしく おとないしい白蛇さま
へびって かっこいい!なーと すこし興奮したけど 蛇さま
は この猛暑で疲れ気味なので ちょっとの 間でしたが すずしい
保護ケースへと かえっていっちゃいました。 生き物ってなんでも
基本的には なんでも好き でもテレビや 写真で見る蛇はたしかに
怖いね、白蛇は山口県の岩国のこの地域にしか 生息してないそうで
年々いなくなっているそうだ たまに 近所で 見かける時もあるらし
いけど いろんな話を 聞いて 神秘を感じると いいましょうか
清い気持ちになるって いいましょうか 環境の事考えてみたりと
日ごろ動かぬ脳の部位がうごいたって 感じですわ また いこ〜〜っと
広島へ 帰り しっかりと 昼ねをかまして 夜 子供と久しぶりに
お好み焼きを 1枚やっつけて おなかいっぱいでごんす。 



  
posted by あづま at 00:00| 日記

2007年08月26日

たばこのポイ捨て

NEC_0169.jpg



毎日 玄関前を もう 何年間も何代にもわったって
いろんひと達が お客さまを迎えるために 掃除している
毎日 たばこの吸い殻が 山のように はいても はいても
落ちている 1時間に 5本以上 別に 掃除して汚され
て 起こってるから 書いてる訳ではないが 喫煙者のマナーの
悪さにおってる タバコは すってもいいと思うし 今の世の中
タバコ喫煙者は 悪人みないに言われるが タバコを吸う権利
もあるし 悪いとも 思わない でも 吸えば 煙もでるし
吸い殻もできる すうなら その吸い殻は もって帰るなり
携帯灰皿でももつべきか または 灰皿のあるところで
吸えばいいと思う 喫煙者は否定しないし 悪人でもない
でも 一分のマナーの悪い方達のために 皆が 悪いと
思われるのは よくないね タバコをすったら 火しまつ
と 吸い殻の始末はちゃんと しましょう マナーを守って
おいしく たのしく すってリフレッシュです 阿津満の
お客様も カウンター席禁煙なので 外での喫煙をされるかた
いらっしゃいますが 気がつくと 二階の喫煙部屋へ ご案内
しております どうか ご協力お願いしますね。 



    
posted by あづま at 00:00| 日記

2007年08月25日

子供すくすく育ちすぎ?

20070808184147.jpg




夏休みも そろそろ おわり 毎日ななちゃんと 雅人は 大騒ぎです
奥さんは がきん子が うちで 騒いでてもやっぱり お弁当の支度が
ないぶん 休みがいいそうな でも うるさいあと 一週間もすれば
また 幼稚園へ かようそうな〜。 夏がおわったら また すぐ 秋が
来て 運動会の 季節 !今年もお弁当つくるらんと いかんな〜
今年は 二人幼稚園はいってるし な〜 かねかかるな〜 こづかい
だんだん減るよな〜 。                     



posted by あづま at 00:00| 日記

2007年08月23日

工事だよ

NEC_0168.jpg



21日の盆休みを利用して 内装をすべてきれいにした
近所の山陽工業さんとトータテさんの二社共同でやってもら
った。 口うるさい 若旦那の要望にも 気持ちよくこた
えてくださり また とっても いい仕事をしてくださった
皆さんに感謝でした 


NEC_0166.jpg



階段部分もゆがみがでていたので すべて開けて補強
今回は すべて 写真の大工さんに 店内を直してもらった
が 几帳面な大工さんだった 見えないところを直したり 
補強するのが 大工さんだが 見えないところでもキレない
仕事 同じ職人として 勉強になりますわ わじで    
修業たりんなおれ


2007_8_21_1.jpg



平行してクロスの張り替えも topページでも書いてますが
ホール部分の吹き抜けの壁で 自分の作品を展示したいかた
いらっしゃったら どしどしご応募ください かなりの大きさ
のものでしたら つるせます フックご用意してまってます
posted by あづま at 00:00| 日記

2007年08月13日

菜々ちゃん 誕生日だよ

2007812.jpg


13日は 長女ななこの誕生日 家族でささやかながら 誕生日会をした 早いもので ななちゃんも もう6歳 来年から 小学生だ わしも おっさんになるのは あたりまえじゃ。 うちの子供は すべて 夏の子 月末には 末っ子の雅人の誕生日 雅人も 来年で 年中組 子供がどんどん 大きくなっていく(あたりめーか)


20078132.jpg



 誕生日ケーキをふき消す時 息絶え絶えに 10回も ふ〜〜〜 ふ=〜〜〜 なんど やっても 消えない ロウソクの火 おかげで ケーキが ななちゃんの つばだらけ 家族みんなかから ブーイング!! ケーキが きたなくって たべられんくなるって  でも 最後まで がんばって ふき消して 家族で 仲良くケーキカットして きれいにたいらげました 家族の絆は まだ 深いみたいだね 来年から 3人まとめて 誕生日会やることにしよう 経費節約だよ。



posted by あづま at 00:00| 日記

2007年08月10日

休み前

盆休み前の金曜日 朝から 仕出しの準備に追われ 夜の仕込みにも追われ 1日 時間に追われちゃった。 8月に入って 昼飯食べる暇も 待ったくねー〜 どうも 時間の配分が 悪いって感じだ (段取り?) 日記の更新も また 初めてみた りして気がつけば はや 10年 ブログ初めて長いもんだ 途中おさぼりが 3年は あるね おとつい更新してびっくり! なんと 去年の9月から 10日くらいしか 更新してない なんて いい加減な やつ 夜仕込みや なんだ かんだと 時間が なくなってた 今度からPC 持ち歩くことにしたので どんなところでも 更新することにした 休みの日には 出先で あった ちょっとした こととか いろんな ことを その場で 更新や 市場での 競りの様子など(うそです 書いてるだけ)更新してみよう(できたら いいな〜なんて) 。 お盆の14日〜18日までは 営業して 19日から三日間休んで 店の内装工事をする予定  今回は かなり 店もきれいになるよ まじ 14年ぶりの クロスの張り替えだから 照明設備や 階段まわり から すべて 年内には 外壁の塗り替えも検討してます  今年の忘年会ではきれいな座敷で たのしんでいただけちゃいますわ 




    
posted by あづま at 00:00| 日記

2007年08月08日

大島へご〜

20070730145256.jpg


2週連チャンで 山口県の大島へ 行った 理由は 家族での海水浴と 修業時代の先輩にあうためだ。同時期に、働いた先輩では ないが 同じ店の出  師匠の法事であって のおつきあいだった。 以前から 大島で ご商売をされているのはしっていたが 何気にふと思い出して 急におじゃましちゃいました。 場所は大島の裏側 始めたいった観光客では 少し分かりにくい場所 立岩お望む 浜辺に どうどうと たっている ばかでかい ログハウス 「すげ〜」  こんなところで こんな ばかでかい それも ちょっと おしゃれじゃんと おもいつつ お邪魔した。


ログハウスからみた庭とプライベートビーチ
20070730145125.jpg


やく 半年ぶりにあった 先輩 あにでし に〜さまは とっても陽気な料理人 少しおちゃめで でも 腕前は最高です 1時間程 話した後 来週ちゃんと予約して来ることにした(予約せんからだめだそうだ) そして翌週 昼間に到着 12時の予約だったが 少しまって といいながら 窓の外をみると 庭を走り抜けていく 兄弟子 村上さん うちのむすめが 「あっ! おじちゃん はしってる」 みると なにやら 手に握りしめて 走っていた どうやら 料理に飾る シキバを庭に取りに行ったらしい お!う なんと 野性的! 家族で大爆笑しながら まっていると 大島の天然の魚を使った 魚尽くし はっきり 言ってこれだけの質の魚を 始めから 最後まで堪能したのは 生まれて初めてだった 。 だいたい 漁師町に行くと 魚がよくても 職人の技術の無さが せっかくの魚をダメにしていることがほとんどだ 醤油がまずかったり だしがまずかったり 処理がいい加減だったり もちろん 京都の同門の出身者! そんなこた〜〜ね〜 潮汁 煮付け その素朴な献立も 海のいけすで あげたばかりの 身のはじきまくった ぴちぴちギャル(少し言い過ぎ)のような魚たちを 使ってこそ 煮付けで いいよ 潮で いいよ これが 最高よって 一人で 子供たちも ほって むしゃむしと 魚に興じていた。

たいら貝の生 イケダコ マダイ 鱧 岩垣 あじ あわびの皿鉢盛り
index.jpg



建物の外観はログハウスだが 料理は 完全な京料理を基本にした 和食 リクエストが無い限り 大島の天然の魚ををつかった 刺し身や 煮付け 焼きもの 揚物など 素材の味が素直に味わえる料理ばかり リクエストが あれば 京都仕込みの 京会席のお任せも 用意してくれるとのことです 当分 月1ちで 通ってしまいそうですわ。 とっ 2週連チャンで 大島であそんで 先輩の大きな 声も耳から放れかけたころ 昨日の夕方 5時に 大きな声で電話が かかってくる 「ささき!!!〜〜 いまからいくで〜〜」 と 山口から たのしい 先輩 村上さんは 阿津満に登場されました。 お土産もたくさん いただいて 感謝でした。 修業したのは 2件だけど 始めの店は とても厳しく 体重も1ヶ月で30kgおちたくらい  今思い出しても せずじが伸びる それに 当時の先輩には この若旦那も 直立不動の90度の<(_ _)>お辞儀と はいしか 返事は いまだにできない、そんな 過酷な店での 同門の先輩には本当に 兄弟子 字のごとく 兄のようにしたってしまいます。 来月も 甘えにいいきます 旨い魚 よろしくです。






posted by あづま at 00:00| 日記