2014年04月26日

研修旅行?1

3月22日から1週間ほど世界でも屈指の(日本人専用?)観光地のハワイの飲食事情を視察に
行ってまいりました。 空き店舗や日本企業の出店状況などなど。。
写真 3.JPG

広島から8時間の移動を経てやっとハワイへ到着
まず最初の洗礼は、携帯電話のローミング、不動産屋さんや現地で商売をしている
阿津満のOBの方に連絡をするため携帯とメールは、生かしておかないといけないので
もう無制限に解放した結果、帰国してからの電話代を確認したら50000円オーバーでした。
同行者の携帯もつながらんかったり 勝手に切り替わったり メールが入らないとか
送信できないとか、渡航前に十分確認していきましたが、使えるまで大変でした。
なれた人は渡航先でシムを調達して、海外用にシムフリー機を持って歩く人も
いるらしいですが、ほぼ海外での仕事が多い方だけらしいですね。

1982285_457359827731393_1360612381_n.jpg


さて 5日間コンドミニアムで自炊やあちらこちらへ移動の為に、レンタカーを
借りに行く。同行のS先輩は、あらかじめ箱バンを予約していたが、レンタカー屋へ行くと
横に、このムズタングのコンバーチブルが鎮座しているのを見て
わがままを言って「これがええけ〜先輩これにしたらいけんですか?」と叫ぶと
やさしい先輩は「すきにせ〜」と このムスタングと5日間過ごす事になった。

写真 1.JPG


写真 2.JPG


レンタカーをかりて向かった先は、WholeFoodsMarket  と ドンキホーテ 
ナビなしでWholeFoodsMarketまではワイキキから15分で到着 道に迷わなかったが
なんと ここの施設内で迷子になってしまう キーレスに遠隔でホーンがアメ車に付いてる理由が
ここでわかる でかいよ なんでも WholeFoodsMarketの駐車場で迷子になり
ピックアップの後でバーガーかじってたタトゥーだらけの ニーちゃんねーちゃん達に
道を聞くと、熱心に答えてくれたのがいがいだった(こいつらええやつじゃないか〜♪)。
無事店内に到着したが、量に圧倒される 特に肉売り場の肉のかたまりは、でっかい
野菜は、日本のスーパーでは考えられないくらいにがさつなかんじ。
帰って調理してみたが、どの野菜も繊維が堅い 水分が少ないと感じた でも日本が食に関しては
うるさすぎるんだよな^〜と感じてしまった。 魚の売り場には マグロとサーモン 海老と ホタテ
しか見当たらない 魚たべんの? ハワイ? 帰国するまで ほぼ魚は、この4種類が
4冠だった。 WholeFoodsMarketでめぼしいものを買い 次はドンキホーテへ向かう
たよりは携帯電話のナビだけ。 WholeFoodsMarketから 2時間ハイウエーを突っ走り
ハワイで2度目の迷子になり ナビ席に座ってた怖い先輩にこっぴどく「この携帯はあてにならん」
と怒られる。 怒られた携帯は機嫌をそこねたのか 電源があと3%だよ〜と表示
このまま迷子になってなるものかと ワイキキの高層ビル群をひたすら目指して
なんとかマジックアイランドまでたどりついた。  
一度ホテルにもどってから充電して 仕切り直してドンキホーテに向かった。

流石のドンキ 海産物も鯛や殻つき牡蠣 鯖フィーレ などなど 日本のスーパーより
少し品薄程度なかんじ 肉は、相変わらず固まり ベーコンはフレッシュタイプで
これは 油で揚げるとカリッとなるやつだな〜とか 微妙な違いが微妙におもしろ
かった。 ドンキにいるとほぼ日本にいるんじゃないかと錯覚してしまうほど。。。
レジではじめてハワイと感じるくらいだった。

写真 4.JPG


写真 1.JPG


これから5日間食事係の腕のみせどころとなりました。和食中心でしたが
焼飯やパスタが結構評判でした。 初日に備え付けの電気釜が壊れていたのがわからないで
米を炊くのを失敗してしまった。その米を明くる日に炒飯にした。 それいらい
鍋で米を炊いて。残ったご飯はおにぎりにしたりとしっかりと主婦をした5日間でした。

写真 1.JPG


滞在中 外食にも出かけましたが さすがに観光地 需要と供給のバランスがとれていない。予約もしないで
飛び込んでも、食事をする事はまず不可能であるし、入れても日本のレストランの味のレベルの
高さを実感してしまう。 値段も高い それでも洪水の様にお客が流れ込み 
有名なパンケーキの店は、早朝6時から夜まで長蛇の列 日本ではあまり見なくなった光景だが
並んでいるのは、ほぼ日本人だったのにはおどろいた、田舎で、毎日料理を作っていると
まったくわからないですね。まじで勉強になりました。
写真 3.JPG

フラット立ち寄ったお寿司屋さんでは 1人前が30ドルのカリフォルニア巻き これはこれで
おもしろいと思ってしまう不思議さ、意外な美味さで笑いが出た(帰ってぱくるか〜〜〜)。
ローカルのマーケットや 観光地の飲食店などをざっと見て回り、
なんやかんやで二日間あっとのまにすぎてしまいました。

 つづきます〜〜〜〜。


。。
posted by あづま at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記