2019年06月01日

味噌汁


最近お昼に御膳を用意してますが、
その中に 美味しい味噌汁をテーマに
味噌汁をお出ししてます

ご質問を多くいただくのは?
お味噌汁どうすれば?美味しくできますか?

です

ポイントは味噌汁はあくまで調味
味を整える事と 出汁をちゃんと
効かせる事

作り方をお聞きすると
出汁をちゃんととってるけど。。。。。。
自家製味噌で無添加です。。。。
京都のどこの味噌です。。。
とか

もちろんよい出汁 よい味噌大切です

味は整えてますか?とお聞きすると
えっ?と言われる方が多いです

味噌汁には 力が強目な出汁がいのですが
味噌の量も 出汁と味噌の風味のバランスがいい味噌の加減があります。

イメージは 味噌の風味の向こうに出汁の風味が感じられるイメージ!

料理を作るのに美味しいイメージは大切です 必ず自分の美味しいイメージを考えてから作る事は大切です

風味のバランスが取れたら
調味料で味を整えていきます

味醂 砂糖 薄口醤油 味噌によっては
塩も必要です

調味料の量は味噌 出汁 具材によって
違います

赤出汁には濃口醤油を使います

調味料量はあくまで整えるにが目的なので
吸物 や 煮物を入れる時の量までは
入れません
味噌の味の足りないところを補う
イメージで入れてください。

味味醂や砂糖は 味の土台を作るために
使うので 少量です

塩分と味を濃くするために使うのは
薄口醤油

味噌に甘味があるようであれば
砂糖み味醂も必要ありません
味噌に塩分が多いようであれば
はじめに味見をして 塩分のバランスを
取れる味醂や 砂糖をいれます
砂糖だけの時 味醂だけの時もあり
全て味噌と出汁次第

薄口醤油は最後に入れていきますが
こちらは具材次第

野菜が多いと 味が水っぽくなるにで
薄口醤油で味を後追いしていきます

肉などの場合 醤油も入れず
仕上げに塩を入れて整えていく場合も

仕上げに自分の好きな青物や香菜を
いたらなおよしです

ちなみに僕の好きな具材は
えのきと厚切りの油揚げとワカメ

仕上げに刻み白葱に三つ葉と
針柚子

頑張って 家庭料理の王様 味噌汁!
制覇してください

いまく行かなければ
味噌汁食べに来てね〜笑
posted by あづま at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186080975
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック